インビザライン矯正の東京矯正歯科

インビザライン・マウスピース作られるまで。


インビザラインを始めようと思い、歯型を採ってから、マウスピースが手元に届くまで
1ヶ月から6週間。なんで時間がかかるのか??
疑問に思われる方がいらっしゃると思います。

まず、マウスピースを作製するため型どりをします。↓↓上の歯の場合

ブログ

その型どりしたものを、アメリカのインビザラインの会社に送付します↓↓
ブログ1

ブログ2

そうすると、パソコン上でクリンチェックという3Dコンピュータ画像、治療開始から完了までのシミュレーションが送られてきます。↓↓

インビザラインの写真

このとき、ご自分の歯がどのように動いていくのかを、立体的なアニメーション画像でご確認いただくことができます。
治療計画にご承認をいただいて、医師の診断と共に再度アメリカへ送信!!

数週間たつと、
マウスピースが出来上がってきます。↓↓

Invisalign_Trio1

おおまかにこのような流れです。
それが故に、少しお時間頂いております。




マウスピース矯正のインビザライン。 モニター募集しています!↓
インビザラインモニター募集





矯正モニター募集中です

インビザライン矯正のモニター様を随時募集しております。
詳細は上記をクリック!
よくあるご質問