インビザライン矯正の東京矯正歯科

インビザライン治療の流れ


治療を始める前にクリンチェックという3Dでシミュレーションができるシステムを使用し、
コンピューター上で歯の動きをチェックします。

どのように歯が動いていくのか、どのくらいの期間で終わるのかが分かります。

このシステムで治療完了に至るまでの具体的な治療計画を立て、
患者さんにしっかり理解して頂いた上で治療開始となります。

基本は一日20時間以上装着し、歯を徐々に移動させます。
矯正による傷みもほとんどありません。

2週間毎に新しいマウスピースに交換しながら行うため衛生面も心配ありません。

治療につかうマウスピースは治療計画に基づいてオーダーメイドで作られます。

インビザラインの写真

一人一人の状態に合わせて作るため動かせない歯はありません。

装着時の快適さ

取り外しができる

発音のしやすさ

食事の快適さ

口内の衛生面

メリットはたくさんあります。

ただ、このインビザラインを使用しての治療が出来る方とできない方がいらっしゃいますので、
一度ご相談下さい。

東京矯正歯科
フリーダイヤル0120-355-704




マウスピース矯正のインビザライン。 モニター募集しています!↓
インビザラインモニター募集





矯正モニター募集中です

インビザライン矯正のモニター様を随時募集しております。
詳細は上記をクリック!
よくあるご質問