インビザライン矯正の東京矯正歯科

矯正始めるの年齢や時期はいつが最適なのか?


こんにちは。東京矯正歯科です。
何歳から矯正治療は始めることが出来るのか。

大人の矯正と子供の矯正では、
治療を行う目的もできることも異なります。

歯の矯正のイラスト

大人は顎の成長が既に終ってしまっていますから
、そのひとの持つ顎の骨の中で最も美しく、かつ安定するように歯を並べていくことが治療です。
つまり、顎が出ているとか引っ込んでいるとか、あるいは横に曲がっているとかいう状態があったとしても、
それは変えられないのです。

もし骨組みから治して行かねばならないなら、外科矯正が必要になってきます。
また、歯が乱杭で収まりきれない場合には、歯を抜くことが必要になることも多くなります。

一方、子供では顎の成長を利用して、骨組みの不正を治療していくことが可能です。
そのほか歯と顎の大きさのバランスが合わず、
ガタガタな歯並びの治療でも顎を広げることで、将来歯を抜かなくてもきれいに歯を並べることが可能になることもあります。

顎が横に曲がっているような場合にも、
正しく咬み合うように治療していくことで、徐々にずれがなくなり対称な顔に近づていきます。

ただ、大人になってからでも、矯正治療を始めるのは、
遅くありません。

一度東京矯正歯科までお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル0120-355-704




マウスピース矯正のインビザライン。 モニター募集しています!↓
インビザラインモニター募集





矯正モニター募集中です

インビザライン矯正のモニター様を随時募集しております。
詳細は上記をクリック!
よくあるご質問