インビザライン矯正の東京矯正歯科

【ホワイトニング】ホワイトニングについてのお話し


こんにちは(^^)東京矯正歯科です

当院のホワイトニングはポリリン酸ホワイトニングというものを使用しております。

先日、ポリリンプラチナホワイトニングスキルアップセミナーに行ってきました!

そこでホワイトニングについての勉強と実践をしてきました。

そこで勉強してきたこと

ポリリン酸ホワイトニングの特徴

★高次構造短鎖ポリリンNaのホワイトニングシステムにより、明るく透明感があり、ツヤが出る
★プラチナナノコロイドを加えることでラジカルが発生し、より短時間でできる
★歯の表面にCaがイオン結合するため、プラーク、ステインの沈着を防ぐ
★ポリー(連結)リン酸Naが歯の表面のCa2+と結合しカルシウムを取り込みながら再石灰化する。(細かい傷を修復しツヤと透明感をUP)
★痛みが圧倒的に出にくい。これは分割ポリリン酸の保水、封鎖、コーティング効果のため
★24時間着色成分の食事制限不要。これは、分割ポリリン酸Naとイオン結合コートのため

…これを聞かされてもまったくなんのことだかわかりませんよね(。_。)Zzz…
私も話を聞いていてとても眠たくなりました。
要約すると、ポリリン酸ホワイトニング痛みが少なく、歯は白くなる!ということです。(笑)

 

ホワイトニングの効果は永久ではありません。食生活などで歯は時間をかけてまた元の色に戻ります。
なので定期的にホワイトニングをすることをおすすめしております。

完全に元の色に戻るまでにもう一度ホワイトニングをすると、一番初めにホワイトニングをした時よりも簡単に歯は白くなります。

どういう人が白くなりやすいのか?

それは、若くて、一度でもホワイトニングをしたことのある人です。
一度でもホワイトニングをしたことのある人は歯が白くなりやすくなっています。
あと、やっぱり若さってものはすごいもので、若いと反応が良いのです。

反対に白くなりにくい人は、年齢がいっていて、一度もホワイトニングをしたことのない人です。
年齢が高くなると、長年のハブラシにより、エナメル質が削れて象牙質の色が見えてきます。
象牙質の色が見えると少し黒ずんだような歯にみえます。

もちろん、もともとの歯の色もあります。もともと白っぽい人、黄色味がかった歯の人。

 

ですが!若くないからといってホワイトニングをあきらめることはありません!
一度で白くならなくても、回数を重ねていくと歯は確実に白くなります!

 

歯が白くなりにくい人は、最初に3回連続でホワイトニングする事をおすすめしております。
1回ホワイトニングをして、2回目は出来るだけ1週間以内(次の日とかだともっと良いです!)に
そして3回目もできるだけ早く来院いただくと歯が一気に白くなります。

3回ホワイトニングをすることで歯はとっても白くなります!

そして、次回は3か月~半年以内にまたホワイトニングをすると良いでしょう(^^)

 

完全に元の色に戻ってからだと、また3回ホワイトニングをしなければなりませんが、半年以内に再びホワイトニングをすれば、1回でホワイトニングで白くなります。歯が反応しやすくなっているのです。

 

 

 

芸能人は毎月ホワイトニングをするそうです。
普通の一般人ですと、そこまでやる必要はないと思いますが、半年に1度はホワイトニングをすることで歯の白さが保てます!

 
ちなみに!野球の新庄選手や、清原選手みたいな、まっっっっっっしろな歯にはなれません。
あのぐらい白くしたいわ!とかあんなに白くなるのは嫌!!!という人もいると思いますが、良くも悪くもあの白さにはなりません。

ああいう方は歯に被せ物をしています。いわゆる作り物の歯なのです。作り物ならあの色も作れます。
エナメル質はあんなに白くなれないのです。

 

矯正治療に興味がない人!ホワイトニングだけの来院も大歓迎です!!!

ポリリン酸ホワイトニング1回(照射3回)10,800円!
照射数を6回まで増やすことも出来ます!
詳しくはお電話、またはメールにてお気軽にお問い合わせください!

歯を白くして、素敵な笑顔を作りましょう~(^^)★!!

東京矯正歯科
0120-355-704




マウスピース矯正のインビザライン。 モニター募集しています!↓
インビザラインモニター募集





矯正モニター募集中です

インビザライン矯正のモニター様を随時募集しております。
詳細は上記をクリック!
よくあるご質問